Welcome to my blog

この手の中の恋の一片を

BL作家*四ノ宮慶の商業活動等をお知らせするブログです。

 『准教授と依存症の彼』発売のお知らせ

本日8月21日、花丸文庫BLACK様より『准教授と依存症の彼』が発売となります。書店などでお見かけの際は、ぜひ、手にとってご覧下さい。
少しでも楽しんで頂けましたら、ご感想など聞かせて頂けるととても嬉しいです。

准教授と依存症の彼 (花丸文庫)准教授と依存症の彼 (花丸文庫)
(2013/08/21)
四ノ宮慶

商品詳細を見る

以下、あらすじより。
母親や複数の男性からの暴力、監禁――性的虐待。
壮絶な少年期を送りその影響から抜け出せない大学生の須藤舜は、性行為の後でなければ食事を摂れず、その後に精を吐き出すように詩を紡ぐ。
そんな舜の詩は、高く評価され、詩集はベストセラーになる程に注目を浴びていた。しかし肝心の舜は、大学の准教授で後見人でもある恭平にしか心を開かず、他の人間と全く関わろうとしない。
舜を想い、彼の自立を願う恭平は「お前を愛している。だから俺は、お前を抱かない」と宣言。「死の宣告にも近い恭平の拒絶に、舜は困惑し追い縋るが……。


奈良千春先生のしっとりと落ち着いた表紙が目印です。細かい部分までしっかりと描き込んで下さっていて、もう本当に溜息もの。本文イラストももちろん素敵です。とくにHシーンはラフをいただいたときに溜息が出てしまいました。ぜひぜひ、手にとってご確認下さい。
お話の方は、安定の年の差設定で痛切ないお話です。あとがきにも書いたのですが、読んで下さった方の心に何か残るものがあればいいなぁと思います。


【特典情報】
今回は一部書店様にて出版社特製SSペーパーの配布があります。
またコミコミスタジオ様では、出版社特製ペーパーの他に、コミコミスタジオ限定SSペーパーと奈良千春先生のイラストカードが特典としてつきます。

出版社特製ペーパーは、書店様の判断で文庫に付けて頂けるということですので、ペーパーがつくかどうかは各書店様にてご確認下さい。ぜひ宜しくお願いします。

ペーパーなど特典情報に関しては、私の方でも分かる限りツイッターでお知らせしていこうと思います。情報などお見かけの際は、ぜひ@snmy_k宛にお知らせください。




スポンサーサイト