Welcome to my blog

この手の中の恋の一片を

BL作家*四ノ宮慶の商業活動等をお知らせするブログです。

Category: SS

No image

SS

 『虹色のキャンバス』より

旧サイト掲載作『虹色のキャンバス』より『今日は休みなさい』〜Takumi〜朝起きたら、なんか知らん、身体がだるかった。日本画の講議があって、大学の後にバイトも入ってたから、のそのそ起き出して台所に顔出したら、オカンが俺の顔を見るなりびっくりしたような顔をする。「アンタ、調子悪いんちゃうの?」味噌汁を温め直しながら、オカンが俺の顔を見上げる。「んー、なんか身体だるいけど、大学行かなあかんし」いつもの自分の...

No image

SS

 芝生の上で

『芝生の上で』〜乾いた肌にお前の愛を〜 天気予報は雨が降るようなことを言っていたけど、結局昼頃にぽつぽつ降っただけで、思っていたよりは快適に一日を過ごせた。 半ば無理矢理に引っ張って来られた市のフットサル大会。 和也が中心になって作ったチームには、何故か大塚の姿もあって、俺は他人事ながら卑怯なチームだな、と思った。 市営グランドは昨年綺麗に整備されて、グリーンに輝く芝生で覆われている。 そこに3面...

No image

SS

 ある夏の日のオッサンの苦悩

アズ文庫『虎と竜』より、脇役の結城と泰三のお話です。2人がどうしてこうなったのかは、夏コミの新刊で明らかにできると思います。 仕事とプライベートはきっちりと区別がつけられていると、自分ではそう思っていた。たとえ目の前で身内が撃ち殺されようが、自分が優先すべきはたったひとりの男だけなのだと。 それなのに、結城はいま、過去最高に惚けた顔をさらして、自らの体臭の染み付いたベッドの中にいた。 傍らには、屈...

No image

SS

 『虎と竜』発売記念SS

『虎と竜 ~灼熱の純情と冷徹な慾情~』が発売となりました。一部書店様では発売日が前後しています虎と竜 灼熱の純情と冷徹な慾情 (アズ文庫)(2014/03/31)四ノ宮慶商品詳細を見る発売記念……というのもちょっと変なんですが、以前SSブログの方で公開していた関連SSを加筆修正しました。サブキャラの泰三と結城のお話です。ネタバレを含みますので、本編読了後にご覧ください。...

No image

SS

 冷たい指先

デビュー作『乾いた肌にお前の愛を』より 数ヶ月ぶりに抱き合って迎えた朝、和也はひやりとした感触に目を覚ました。 成人した男二人が抱き合って眠るには窮屈過ぎるシングルベッドの中、臑やふくらはぎに触れる冷たい感覚に首をひねる。「……つめて」 小さく呟いて、腕の中に抱いたままの幼馴染みの顔を覗き込んだ。 情事の最中からは想像もできないような、あどけない寝顔がそこにあった。 お互い素裸で抱き合って眠ったのは...